244万部の著作が売れている経営コンサルタントの著作で紹介されました

ドラッカー戦略で戦わずに生き残る お仕事風景

244万部のドラッカー関連著作が売れている藤屋伸二先生の本で大本が紹介されています。

小さな会社は「ドラッカー戦略」で戦わずに生き残る

ドラッカー先生の著作のなかで
「常識を疑う」
「当たり前のことなどない」
という考えのもと、わたしはセミナー講師で初年度11本から4年ほどで100本超の依頼をいただけるようになれました。

そのことが藤屋伸二先生の著作で事例として紹介されました。

うれしい気持ちと恥ずかしさが入り混じってます(笑)

藤屋伸二先生はニッチ戦略塾を毎月開催しておられます。

わたしも通っています、興味のある方はこちらをご覧ください。

ニッチトップ戦略塾 通塾コース
中小企業の事業戦略に最適な【粗利益率5%アップの仕組みをつくる藤屋式ニッチ戦略】を継続的に学ぶための経営塾です。競争環境から抜け出すため差別化したい。売上げを伸ばしたい。利益率をあげたい。強みを活かしたい。
この記事を書いた人
おおもと経営オフィス 代表
大本 佳典

・経営の迷いを解消する経営参謀サービス:経営戦略、人事、財務の3つの柱であなたのビジネスをサポートします。
・美味しい料理と日本酒を楽しむこと、写真撮影が趣味です。
・このブログでは、ビジネスの知見や実践的なヒント、ビジネスのトレンドについて共有し、札幌や北海道のビジネス界に微力ながら貢献したいと思います。どうぞ、お付き合いください。

大本 佳典をフォローする
お仕事風景
大本 佳典をフォローする
おおもと経営オフィス