<スキルは身に付けるには、今の仕事に集中してみる>

スキルは身に付けるには、今の仕事に集中してみる 経営相談

「リスキリング」という言葉は、近年注目を集めています。

将来的に必要とされるスキルを身につけることに,
焦る必要はありません。

私たちの学びには、「すぐに役に立つこと」と「将来的に役に立つこと」があります。

例えば、自分の興味関心のあることに取り組むことや、読書に没頭することも、学びの一つとなります。

自分自身のライフスタイルに合わせて、リスキリングに取り組むことができます。

長期的な視野で考えることが大切であり、焦らずに取り組んでいきましょう。

私自身も、未経験の経理に配属された時は毎日が辛く、会社に行くことも嫌でした。

しかし、3年間頑張り続けることで、楽しく仕事をする自分を発見しました。

与えられた仕事が嫌でも、一生懸命向き合うことで、やがてスキルと精神的な喜びが得られることがあります。

リスキリングに焦る必要はありませんが、常に自己投資することが大切です。

今後の社会環境は常に変化していくため、自分自身のスキルセットを見直し、アップデートすることが必要です。

自分自身が必要とするスキルを見極め、主体的に学び、アップデートすることが、現代社会において求められる人材像となっています。

まとめると、リスキリングに焦る必要はなく、自分自身に合ったスタイルで学び、自己投資をすることが大切です。

将来に向けて長期的な視野で取り組むことが、自分自身にとってもプラスになります。

この記事を書いた人
おおもと経営オフィス 代表
大本 佳典

・経営の迷いを解消する経営参謀サービス:経営戦略、人事、財務の3つの柱であなたのビジネスをサポートします。
・美味しい料理と日本酒を楽しむこと、写真撮影が趣味です。
・このブログでは、ビジネスの知見や実践的なヒント、ビジネスのトレンドについて共有し、札幌や北海道のビジネス界に微力ながら貢献したいと思います。どうぞ、お付き合いください。

大本 佳典をフォローする
経営相談
大本 佳典をフォローする
おおもと経営オフィス