Googleマップは求職者もチェックしています。

Googleマップは求職者もチェックしています。 人事労務

Googleマップは求職者もチェックしています。

ポイント

1.求職者はクチコミや評価から職場の情報を知ることができる。

2.企業は正確な情報提供と求職者の情報源としてGoogleマップを意識する必要がある。

3.Googleマップは通勤や職場付近の情報を知るための手助けになる。

Googleマップを活用することで、求職者は自分に合った職場を見つける手助けができます。

Googleマップ上には、職場周辺の情報やアクセス方法、近くのお店などが掲載されているため、求職者は自分にとって通勤しやすい場所や、仕事後にリフレッシュできる場所を探すことができます。

また、Googleマップ上に掲載されたクチコミや評価を見ることで、求職者は実際に働いている社員たちの声や、職場の雰囲気、福利厚生の充実度などを知ることができます。

お子さんのいる女性であれば、福利厚生面で優れた企業を選びたいと考える方も多いはずです。

子育てと仕事の両立を考えている方も多いため、職場の雰囲気や社風が自分に合っているかどうかを知ることが重要なポイントの一つだからです。

Googleマップを活用することで、自分に合った企業を見つけることができるのです。

企業がGoogleマップ上に自社情報を整備する際には、求職者に対して正確でわかりやすい情報を提供することが大切です。

企業がGoogleマップ上に自社情報を整備する際には、求職者が会社の雰囲気を知るための情報源としても活用されることを意識しておくことが大切です。

この記事を書いた人
おおもと経営オフィス 代表
大本 佳典

・経営の迷いを解消する経営参謀サービス:経営戦略、人事、財務の3つの柱であなたのビジネスをサポートします。
・美味しい料理と日本酒を楽しむこと、写真撮影が趣味です。
・このブログでは、ビジネスの知見や実践的なヒント、ビジネスのトレンドについて共有し、札幌や北海道のビジネス界に微力ながら貢献したいと思います。どうぞ、お付き合いください。

大本 佳典をフォローする
人事労務
大本 佳典をフォローする
おおもと経営オフィス