大本のビジネス・コーチング契約をされてるD社長さんから感想をいただきました。

札幌 経営コンサルタント 社長専門コーチング

大本のビジネス・コーチング契約をされてるD社長さんから感想をいただきました。

【大本】D社長は大本に出会う前まで何に困っていましたか?

【D社長】課題の言語化です。第三者的にお客様にたずさわるときは相手にとっての壁打ちはわりと出来ている方だと思いますが、自分のことを自分で壁打ちするのはなかなか難しいです。

【大本】ビジネス・コーチングを受けて 変化したこと、気づいたことは何ですか?

【D社長】決めつけたり思い込んだりせず、「何が原因か」を考えるときに「本当にそうか?別の要因はないか?」というワンクッションおけるようになったことです。

【大本】実際に出た成果を教えてください(可能であれば具体的な数字をお願いします)

【D社長】顧問契約の全体的な値上げとして、23社に対して料金改定の申し出をして、解約5社以外は全て継続となり、その結果売上金額が70万円/月上がりました。
その前提として、「自分で決めたことから逃げない(値上げをするということは大本さんとの話の中で決めたことだから、逃げずにやりきる)」という、逃げれない状態になったのは、重要なことだったかもしれません(笑)

ビジネス・コーチングの詳細はこちらをご覧ください

この記事を書いた人
おおもと経営オフィス 代表
大本 佳典

・経営の迷いを解消する経営参謀サービス:経営戦略、人事、財務の3つの柱であなたのビジネスをサポートします。
・美味しい料理と日本酒を楽しむこと、写真撮影が趣味です。
・このブログでは、ビジネスの知見や実践的なヒント、ビジネスのトレンドについて共有し、札幌や北海道のビジネス界に微力ながら貢献したいと思います。どうぞ、お付き合いください。

大本 佳典をフォローする
社長専門コーチング
大本 佳典をフォローする
おおもと経営オフィス