事業再構築補助金の申請書を代行して作成してくれますか?と問い合わせをいただきました。

旭川東横イン 経営相談

事業再構築補助金の申請書を代行して作成してくれますか?

と問い合わせをいただきました。

ごめんなさい、できません😅

申請書の代行作成は賛否両方があります。わたしのスタンスは「やらない」です。

生意気言って、すみません。

わたしがお手伝いしているのは事業計画書の作成サポートです。

内容は

  • 経営理念・ビジョン
  • 事業概要
  • 経験・経歴・実績
  • ターゲット・市場ニーズ
  • 商品・サービスの概要
  • ビジネスを進める上での強みと弱み
  • 競合分析
  • マーケティング計画
  • 数値計画

これらをヒアリングしていき、社長さんご自身でペーパーにしていただきます。

ひとりで作成しようとしても、考えがまとまらなかったり

言葉たらずになりがちですが、わたしは得意技のヒアリング技術で

徹底的に引き出します。

所要時間;おおむね5時間〜6時間

料金;132,000円

申請書の代行作成でしたら他のコンサル先生は取り組んでおられます。

料金は

着手金10万円〜15万円

に加えて成功報酬として;補助金額の20%前後です。

のようです。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

わたしは創業3〜5年目の中小企業に、事業評価性融資

をしてもらいやすい会社にするお手伝いをしています。

・事業計画の作成のサポートと、その進捗サポー

トをしています。

・融資申込から実行までの短縮サポートができま

す。

・創業者支援を積極的に行なっています。

・創業スクール全4回の講師を毎年、務めています。

そして、事業計画に基づいた毎月の実行支援の

サポートと、金融機関に提出する資料作りの

サポートをしています。

060-0005

北海道札幌市中央区北5西13-1-116

YN北5条ビル 6F

おおもと経営オフィス

代表 大本佳典

info@oomotokeiei.jp

LINE公式アカウント友達追加.png

LINE公式アカウントに登録してくださった方にプレゼントを差し上げてます。

経営者サポート情報「金融機関取引編」です。

0I あなたの会社は、今、どれくらい借りられるのか?

02 決算書の内容が悪くても、融資をしてもらえる中小企業になる方法(1)

03 決算書の内容が悪くても、融資をしてもらえる中小企業になる方法(2)

04 経営者保証を外してもらうために経営者として知っておくべきこと

05 社長が保証人にならなくてもいい、日本政策金融公庫の5つの融資制度

06 銀行に融資を断られた時に、絶対にしておくべきこと

07 後継者個人が事業承継に必要な資金を調達しやすくなる制度

08 いざというときに知っておきたい、銀行融資に頼らない資金調達手法(1)

09 いざというときに知っておきたい、銀行融資に頼らない資金調達手法(2)

10 いざというときに知っておきたい、銀行融資に頼らない資金調達手法(3)

11 銀行から「借りてください」と言われる企業になるために、普段から作っておくべき資料

#資金調達 #融資 #銀行取引 #資金繰り #創業 #リスケ #信用公庫 #信用組合 #保証協会 #経営行動計画 #経営改善計画

タイトルとURLをコピーしました