ごあいさつ

ブログ

2021-04-13 06:04:00

予想していなかった成功にたいして、発生した問題とおなじくらい関心を向けること。

 

 

おはようございます!

今日もはっちゃきこいてやるべ!

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

ドラッカー先生の著書から引用、もしくはインスピレーションを受けて書いてます。

 

LINE公式アカウント友達追加.png

 

#経営コンサルタント #北海道 #経営セミナー #融資 #計画 #審査 #金融公庫 #国金 #公庫 #創業


2021-04-12 20:20:00

事業計画作成のポイント「売上の見通しが甘い計画書」

 

事業計画書は売上が順調に回復するというストー

リーで作成することがよくあります。

 

売上に合わせて黒字幅も大きくなる内容です。

 

売上が回復する根拠はどこにあるのか、

明確にすることが大切です。

 

 

 

コロナの収束後は需要が回復していくだろう、

という憶測だけで売上見通しを立てているなら、

実現可能性は低いとみられます。

 

補助金に添付する事業計画にしても、

金融機関に融資を申し込むにしても、

憶測だけの売上増の計画では

OKが出る可能性は低いのかな、と感じます。

 

 

1年目の売上は前年の70%くらい、

あとは毎年5%くらいずつ増加していくくらいが

現実的で説得力もあるのではないでしょうか。

 

 

そして事業計画通りにいかなかった場合は、

どのような対策を打つのか準備する必要があります。

 

 

◆最後に;

 

資金繰りが改善しない時は、

なにをして資金を調達するのかを考えておく

必要があります。

 

資産等の売却・現金化、生命保険から借り入れ・解約、

家賃の減額交渉、人員の削減、

毎月返済額の減額交渉(リスケ)、

開拓営業の方法を見直して力を集中させる、

などなど。

 

自分1人で事業計画を作成すると、

もしかすると楽観的な事業計画に偏っているかも

しれません。

 

第三者の目線でチェックしてくれる

専門家の力を借りることをオススメします。

 

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

 

わたしは中小企業に事業評価性融資をしてもらい

やすい会社にするお手伝いをしています。

 

・事業計画の作成のサポートと、その進捗サポー

トをしています。

・融資申込から実行までの短縮サポートができま

す。

・創業者支援を積極的に行なっています。

・創業スクール全4回の講師を毎年、務めています。

 

そして、事業計画に基づいた毎月の実行支援のお

手伝いと、金融機関に提出する資料作りのお手伝

いをしています。

 

060-0005

北海道札幌市中央区北5西13-1-116

YN北5条ビル 6F

おおもと経営オフィス

代表 大本佳典

info@oomotokeiei.jp

 

LINE公式アカウント https://lin.ee/67aHuwT

 

LINE公式アカウント友達追加.png


2021-04-12 14:10:00

「金融機関に融資を断られた」「どうすればよいか?」

融資について事業主からの相談がどっと増えました。

 

融資を断られると事業の存続に大きく関わるため、

事業者はパニックに陥りがちです。

 

一度融資を断られても、結果的に融資してもらえたケースは

少なくありません。

 

たとえば申請する金融機関を変更したら、あっさり融資が認可された…

というのもよくある話。

 

ひとつの金融機関に断られたからといって、希望はゼロではないのです。

 

1.貸してもらえない可能性の高い事業者とは

 

経験上、3割ぐらいの事業者は残念ながら

どうがんばっても借りられない方です。

残りの約7割は、何とかなりそうな事業者さんです。

 

どうがんばっても(今は)貸してもらえない可能性が高いのは、

以下の事業者です。

 

●複数の金融機関でリスケをしている

●債務超過額が年商額を大きく上回っている

●赤字が何年も続いていて黒字化できる見込みがない

●信用情報の内容が大きく毀損している

 

 

「貸してもらえない可能性が高い事業者」だと判断したときは

「あなたの会社は○○部分がネックなので、

金融機関から融資をしてもらえないと思います」

とハッキリお知らせします。

 

少しでも借りられる可能性があると期待していると、

結果が出るまで希望にすがってしまい、

借りられなかった場合の対応が先送りになるからです。

 

「借りられない」判断を早めにすることで、

「資金調達ができない」ことを前提に

事業存続の対応に着手することができます。

融資の結果が出るギリギリまで粘ってしまうと、

万一否決の場合に打てる手がほとんどなくなってしまいます。

残された道は「廃業」しかありません。

 

対応への着手が早ければ早いほど「生き残るための方策」は数多く、

立ち直りもスピーディ。

相談者の内容をお聞きして融資は難しいと判断したら、

「これ以上借りられません」と告げることが大切です。

 

 

2.金融機関の方針も同じ

 

金融機関の上司が部下の担当者によく言う言葉の一つに、

「融資を断る場合は、できるだけ速やかに」

があります。

 

融資を断った場合、断られた事業者は生き残るために

何らかの方策を行う必要があります。

金融機関が結論を先送りにすると、事業者は方策への着手が遅れ、

経営に悪影響が出るためです。

「早めの結論」が事業者のためになると知っているからこそ、

金融機関の姿勢も「できるだけ速やかに断る」です。

 

 

3.借りられない状態で事業を存続するために打てる手

 

「あなたの会社は○○部分がネックなので、

金融機関から融資をしてもらえないと思います」

で終われば、相談者はどうしていいか途方に暮れますよね。

 

「借りられないことを前提に、生き残る方策を考えましょう。

そのお手伝いをさせていただきますよ」

と私は提案することにしています。

 

融資をしてもらえない状況で事業を存続させるためには、

「これ以上資金を流出させない施策」や

「金融機関以外からの資金調達」の実施が必要です。

具体的には、以下を具体的に提案します。

 

●リスケ(返済負担を減らす)

●金融機関以外からの資金調達(少人数私募債・クラウドファンディング等)

●経費削減(人員削減・家賃の減額交渉)

●経費のかからない売上アップ策の実施

●不稼働資産の現金化

 

 

これらの施策で資金の入りと出を均衡させることができれば、

事業を存続させて生き残ることができます。

会計については読みやすく、興味深い書籍がたくさんあります。

 

 

 

専門家はこちらで検索してみてください。

融資コンサルタント協会

https://fc-a.jp/

 

 

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

 

わたしは中小企業に事業評価性融資をしてもらい

やすい会社にするお手伝いをしています。

 

・事業計画の作成のサポートと、その進捗サポー

トをしています。

・融資申込から実行までの短縮サポートができま

す。

・創業者支援を積極的に行なっています。

・創業スクール全4回の講師を毎年、務めています。

 

そして、事業計画に基づいた毎月の実行支援のお

手伝いと、金融機関に提出する資料作りのお手伝

いをしています。

 

060-0005

北海道札幌市中央区北5西13-1-116

YN北5条ビル 6F

おおもと経営オフィス

代表 大本佳典

info@oomotokeiei.jp

 

LINE公式アカウント https://lin.ee/67aHuwT

 

このブログは融資コンサルタント協会理事長の東川仁先生のメルマガから引用しています。

 

LINE公式アカウント友達追加.png


2021-04-12 06:03:00

営業マンの要望で作った製品が予想に反してヒットすると、なかには不愉快に感じる経営者もいる。経営者は自らの誤りをみとめ受け入れることが時には求められる。

 

 

おはようございます!

今日もはっちゃきこいてやるべ!

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

ドラッカー先生の著書から引用、もしくはインスピレーションを受けて書いてます。

 

LINE公式アカウント友達追加.png

 

#経営コンサルタント #北海道 #経営セミナー #融資 #計画 #審査 #金融公庫 #国金 #公庫 #創業


2021-04-10 21:23:00
オンライン情報交換「飲み会」居酒屋おーちゃん

オンライン情報交換「飲み会」居酒屋おーちゃん

 

 

経営者のためのオンライン情報交換「飲み会」居酒屋おーちゃんに全国から参加いただきました。

 

乾杯からスタート、ご商売の近況報告をいただいたあと、

 

どうやったら値上げって出来んだろう・・・

なんてことをワイワイと話しました。

 

今日は、秘書サービスとか、フォトブックとか、外注サイトとか、

いろんなことを教えていただきて、なまらトクした気分です。

 

次回の居酒屋おーちゃんは

 

5月12日水曜(19時30分から21時)です。

 

お申し込みはこちら

https://oomotokeiei.jp/free/izakaya-o-chan


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...